「結びの『待った』に栃ノ心と御嶽海が不信感」の朝

0

    16:30に撮った空です。
    16:30の気温(駅前表示)は24℃でした。

    201909201630

    大相撲秋場所13日目(東京・両国国技館)、結びの立ち合いでかかった立行司・式守伊之助の「待った」に、大関・栃ノ心(31)(春日野)と関脇・御嶽海(26)(出羽海)がそろって首をかしげた。
    手つき不十分とされた栃ノ心は「何で止められたんですか?意味がわからない。左、右とつきましたよ。まわしも取っていたのに…」と語った。
    2度目は仕切り直し、成立した3度目で負けて、かど番での負け越しに残り1敗となったが、「負けたのは弱いからです。でも、集中してやってますからね。(あれが不成立なら)じゃあ、どうするの? (両者が両手を先に着く)アマチュアじゃないんだから」とこぼした。
    一方、勝った御嶽海も「めちゃくちゃやりにくい。後味が悪すぎる。(2回目からは)大関(栃ノ心)の方がやりにくかったんじゃないですか?声も“は〜待った!”です。あれなら“はっきよい”じゃないと。最後の2番が(待ったで)止められるのが、わからない」と不満を口にし、結び前の豪栄道−竜電戦も指摘した。
    ちなみに、こちらは、4度目の立ち合いで取組が成立した。
    幕内後半の審判長を務めた高田川親方(元関脇安芸乃島)は「あんまり止めるとしらける。でも、両手とは言わなくても片手だけでも(つかないと)…」と話した。

     

     

    JUGEMテーマ:気になること


    「『偽装不倫』は視聴率ほどに話題にならず」の朝

    0

      4:30に撮った空です。
      4:30の気温(駅前表示)は19℃でした。

      201909190430

      女優の杏(33)主演の連ドラ「偽装不倫」(日本テレビ系)の最終回(9月11日放送)は12.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、ドラマの最高視聴率で有終の美を飾ったが、評価は芳しくない。
      「偽装不倫」は、32歳ので独身の鐘子(杏)が、年下のイケメンに、ふとしたきっかけで「既婚」と嘘をついてしまい、そこから恋が始まる物語だが、ドラマウオッチャーで芸能ライターの山下真夏氏は「演出や設定に昭和時代のドラマを彷彿させるところもあり、いわゆる王道のラブストーリー。杏さんは、実生活では3人の小さいお子さんのママで、夫は俳優の東出昌大さん(31)。ベビーカーを押し、家族で出かける様子が何度か週刊誌に撮影され、世に出回っています。杏さんは女性からの支持率も高いですが、私生活のイメージが頭にあるせいか、鐘子のように恋に悩んだり、キャピキャピ、ウキウキする役を演じるのは〈無理がある〉〈ドラマに入り込めない〉と、ネガティブな反応をした視聴者が多かったようですね」と語る。
      ドラマ制作会社関係者は「杏は『偽装不倫』が4年ぶりの連ドラ主演で、原作は漫画家の東村アキコ氏の人気作品。前評判は良かったものの、いざふたを開けてみると、視聴率ほどには盛り上がりに欠けた感は否めない。〈すごくつまらない〉という声もないですが、ドラマの登場人物やストーリーが大きな話題になることもなかった。杏が役にハマらなかったせいもあるでしょうが、共演の宮沢氷魚、“ピンク髪”で頑張った瀬戸利樹らイケメン枠のブレークがなかったのも痛手だったのでは」と語る。
      ファンもいなければ、アンチもいないということで、盛り上がりようがなかった。
      前出の山下真夏氏は「これまでの杏さんには真っすぐで一生懸命、誠実で清純というイメージがありました。だから、女性の支持率も高かったのですが、3人のお子さんのママとなって、いつまでもそれでは通用しません。そろそろ、これまでのイメージを覆すような役柄も見てみたい。そう思う視聴者が多くなってきているのかもしれませんね。ここらで、したたかな悪女を演じてみるのも面白いかも」と語る。

       

       

      JUGEMテーマ:日本のTVドラマ


      「大坂なおみが元コーチに勝訴」の朝

      0

        6:30に撮った空です。
        6:30の気温(駅前表示)は22℃でした。

        201909180630

        女子テニスの大坂なおみ選手の元コーチが、「賞金の20%を永久に受け取る契約を結んだ」として、大坂なおみ選手らを訴えていた問題で、アメリカ・フロリダ州の裁判所が9月13日(現地時間)、元コーチのクリストフ・ジーン氏の訴えを棄却した。
        現地の専門メディアによると、デイビッド・A・ヘイムズ裁判官は「未成年者との契約には法的拘束力がなく、当時未成年だった大坂なおみ選手と姉のまり選手は、契約を否定している」として、クリストフ・ジーン氏の主張する契約には強制力がないと認定した。
        同メディアに掲載されている判決文によると、「フロリダ州では、未成年との金銭契約には法的拘束力が発生せず、契約の有効性を確認したい場合は、承認のために裁判所に契約書を提出する必要がある」と指摘、契約書の提出もなく、クリストフ・ジーン氏の主張する契約の条件も曖昧だとした。
        大坂なおみ選手側の弁護人は「私たちはこの決定に満足しています」と声明を発表している。
        クリストフ・ジーン氏は今年3月、大坂なおみ選手の父親が当時のコーチ料を支払うことができなかったため、姉妹の獲得賞金の20%を「永久に受け取る」契約を結んだと主張、父親と大坂なおみ選手姉妹を提訴していた。

         

         

        JUGEMテーマ:気になること


        「元関脇逆鉾の井筒親方が死去」の朝

        0

          5:00に撮った空です。
          5:00の気温(駅前表示)は22℃でした。

          201909170500

          大相撲の元関脇逆鉾の井筒親方(本名・福薗好昭=ふくぞの・よしあき)が9月16日、都内の病院で死去した。58歳だった。鹿児島県出身。
          関係者によると、死因は膵臓(すいぞう)がんとみられる。
          弟の元関脇寺尾(現在の錣山親方)、兄の元十両鶴嶺山とともに「井筒3兄弟」と呼ばれ、もろ差しの名人として知られた。
          引退後は、師匠として横綱鶴竜らを育てた。通夜、告別式などの日程は未定。
          ◆井筒好昭(いづつ・よしあき) 本名・福薗好昭。1961年(昭36)6月18日、鹿児島県姶良郡加治木町(現姶良市)出身。1978年初場所初土俵、1981年名古屋新十両。1982年九州新入幕。元関脇鶴ケ嶺の井筒親方譲りのもろ差しで金星7個、殊勲賞5回、技能賞4回と三賞計9回受賞。最高位は関脇。幕内連続出場779回。通算551勝567敗29休。引退後、年寄「春日山」から94年に「井筒」を襲名、井筒部屋を継承した。

           

           

          JUGEMテーマ:気になること


          「<名水のまち大野>池の水ぜんぶ抜いたら絶滅危惧種発見」の朝

          0

            4:30に撮った空です。
            4:30の気温(駅前表示)は21℃でした。

            201909160430

            名水のまち大野の豊かな水環境を維持しようと、大野青年会議所(JC)は9月15日、福井県大野市右近次郎のとねき沢公園内にある池「殿様清水」で清掃活動を行った。
            水を抜いた池で地域住民や子どもらボランティア約100人が作業にあたり、大野の清らかな水環境や、豊かな生態系が続いていくことを願いながら川底のごみを取り除いた。
            殿様清水は約100平方メートルで、深さ約1メートル50センチ、地域の人によると約40年前はきれいな水があふれ、子どもたちが泳いだり、市の魚であるイトヨが生息したりしていたが、その後区画整理が行われたことで周辺に住宅が建ち、ごみや泥が増えたという。
            今回、同JCが市民に大野の豊かな水資源を見つめ直すきっかけにしてもらおうと「大野版!池の水ぜんぶ抜いてみた」と題して企画、同池で水を抜いて清掃活動が行われるのは初めてで、地元の建設業者の手を借り、9月14日の昼からポンプを使用して水をくみ上げた。
            この日は、約3時間にわたり池の底にたまった空き缶やペットボトル、落ち葉などを集めて外に運び出した。
            参加者は網や手を使い、全身泥まみれになりながら懸命に作業を続けていた。
            清掃と並行し、池にいたクロメダカやヨシノボリ、ドジョウなどの生き物を一時的に水槽に移す“救出活動”も行ったが、絶滅危惧種のニホンイシガメも見つかり、子どもたちは「かわいい」と歓声を上げながら優しく触れ合っていた。
            池の近くに住む春日野区の大谷誠治区長は「こんなに多くの方にこのような活動をしてもらえてありがたい。きれいな状態を保つため、清掃活動などに努めていきたい」と笑顔を見せ、企画発案者の男性(38)は「活動は地域や親子の交流の場にもなったと思う。市民一人一人が、大野の宝である水に誇りを持ってもらえたら」と話していた。

             

             

            JUGEMテーマ:気になること


            「<マラソン男子代表>MGC3位の大迫を抜くためには日本記録更新が必要」の朝

            0

              4:30に撮った空です。
              4:30の気温(駅前表示)は21℃でした。

              201909150430

              9月15日、東京都内で行われた東京五輪マラソン代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」は男子は中村匠吾(26)(富士通)が優勝し、服部勇馬(25)(トヨタ自動車)が2位で、ともに代表入り、2時間5分50秒の日本記録を持つ大迫傑(28)(ナイキ)が3位だった。
              女子は前田穂南(23)(天満屋)が優勝し、鈴木亜由子(27)(日本郵政グループ)が2位に入り、ともに五輪代表入り、3位は小原怜(29)(天満屋)だった。
              代表枠は男女各3人で、最終3人目はMGC以降の国内男女各3大会で設定記録をクリアした上で最速タイムの選手が選出される。
              設定記録は、2017年8月以降の日本勢最速タイムより1秒速く、男子が「2時間5分49秒」、女子が「2時間22分22秒」。
              突破者がいない場合はMGCで3位が代表に選ばれる。

               

               

              JUGEMテーマ:今日のスポーツ


              「あおりエアガン40歳男を逮捕」の朝

              0

                5:00に撮った空です。
                5:00の気温(駅前表示)は18℃でした。

                201909140500

                高速道路であおり運転をした上、エアガンのようなもので、車を傷つけた事件で、愛知県警は器物損壊容疑で40歳の男を逮捕した。
                男は兵庫県尼崎市内の警察署に出頭してきた。

                 

                 

                JUGEMテーマ:気になること


                「今井絵理子参院議員が内閣府政務官に内定」の朝

                0

                  5:00に撮った空です。
                  5:00の気温(駅前表示)は20℃でした。

                  201909130500

                  自民党の今井絵理子参院議員が内閣府政務官に内定した、
                  9月13日の閣議で正式に決定する。
                  今井絵理子参院議員はダンスボーカルグループ「SPEED」のメンバーとして活躍、平成28年の参院選比例代表に出馬し、初当選した。

                   

                   

                  JUGEMテーマ:政治家


                  「土屋太鳳の姉・炎伽さんが『ミス・ジャパン』グランプリ」の朝

                  0

                    6:00に撮った空です。
                    6:00の気温(駅前表示)は21℃でした。

                    201909120600

                    女優・土屋太鳳(24)の姉で会社員の土屋炎伽(ほのか)さん(27)が9月11日、東京・文京区のホテル椿山荘で開催された「ミス・ジャパン」日本大会に東京代表として出場し、グランプリを獲得した。
                    土屋炎伽(ほのか)さんは明大卒業後、富士通のチアリーダー部で活躍するなど、土屋太鳳に負けず劣らずの美貌(びぼう)で、6月に行われた東京大会でグランプリを獲得、身長155センチと、47都道府県の候補者の中で2番目に小柄だが、終始堂々としたたたずまい、水着審査でも爽やかな笑顔を振りまき、1次審査(44人→16人)、2次審査(16人→5人)を突破し、最終審査に進んだ。
                    質疑応答では「日本が世界に誇れることは?」という質問に「技術です。国土も資源も小さい日本の中で、工夫が施されて高い技術が培われ、優れた技術者が育まれて参りました。私は世界に広めたい」と、土屋太鳳が出演したTBS系「下町ロケット」を意識したような受け答えで会場を沸かせ、見事に頂点に立った。

                     

                     

                    JUGEMテーマ:気になること


                    「本田カンボジアは黒星、西野タイは敵地で勝利」の朝

                    0

                      6:00に撮った空です。
                      6:00の気温(駅前表示)は25℃でした。

                      201909110600

                      カタールW杯アジア2次予選が各地で行われ、C組では元日本代表MF本田圭佑(33)が実質的な監督を務めるカンボジアはホームでバーレーンに0-1で敗れた。
                      カンボジアは1分1敗。
                      また前日本代表監督の西野朗が指揮するタイは、敵地でインドネシアと対戦し後半に3ゴールで3-0で快勝し、今予選初勝利を挙げた。
                      西野朗が率いるタイは「スズキカップ(東南アジア選手権)」が白熱し、サッカー熱が非常に高いことで知られ、ベトナム、マレーシア、インドネシアの東南アジアのライバル諸国と対戦する。
                      西野朗は昨年のW杯ロシア大会で日本代表を16強に導き、大会後に退任、今年7月にタイ代表監督に就任、同国はFIFAランキング115位でW杯出場はないが、近年力をつけ、最終予選に進めば日本と同組になる可能性もある。

                       

                       

                      JUGEMテーマ:サッカーのニュース



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      2930     
                      << September 2019 >>

                      見てね!

                      オススメ!

                      怪しい投資案件

                      こちらで紹介してます
                      めちゃくちゃ怪しい
                      投資案件

                      seoparts

                      • seo

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 「イタリア宝くじの賞金が180億円に達した」朝
                      • 「鳩山邦夫総務相が辞任し後任に佐藤勉国家公安委員長」の朝
                        yutakarlson

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM