「小保方晴子が文春グラビア登場」の朝

0

    6:00に撮った空です。
    6:00の気温(駅前表示)は16℃でした。

    201805130600

    STAP細胞問題で2014年に理化学研究所を退職した小保方晴子(34)が、週刊文春のグラビアに登場し、ネット上でも「びっくりした」「屈強メンタル」驚きが広がっている。
    小保方晴子は5月9日発売の週刊文春のグラビア「原色美女図鑑」(撮影:篠山紀信)に登場、黒のノースリーブのワンピース姿で、日記帳を抱えた写真や、ペンをとりながらカメラを見つめる写真、本を開いたままベッドで眠る写真が掲載されている。
    記事では小保方晴子自身も同誌に登場することに驚いていることや、現在は料理が気分転換になっていることなどが記されている。
    ネット上ではまさかの登場に「原色美女図鑑が小保方さんなんだが…」「小保方さんのグラビアにはびっくり」「一瞬目を疑った」「びびった」「どうやったらそんなに屈強なメンタルになれるんだろうか」と驚く投稿が相次いでいる。
    またグラビアに対しては「雰囲気が違う」「ちょっと印象が違う。メイクやスタイリストのせいかしら?」と、騒動渦中にあった4年前と雰囲気が変わっているとの感想が続いている。

     

     

    JUGEMテーマ:気になること


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    見てね!

    怪しいビジネス案件

    こちらで紹介してます
    めちゃくちゃ怪しい
    ビジネス案件

    seoparts

    • seo

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「イタリア宝くじの賞金が180億円に達した」朝
    • 「鳩山邦夫総務相が辞任し後任に佐藤勉国家公安委員長」の朝
      yutakarlson

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM