「<海老名市長選>異色公約のN国立花党首が連続落選」の朝

0

    6:00に撮った空です。
    6:00の気温(駅前表示)は7℃でした。

    201911110600

    任期満了に伴う神奈川・海老名市長選が11月10日、投開票されて無所属で現職の内野優氏(64)が、新人で無所属の氏家秀太(52)(経営コンサルタント)、「NHKから国民を守る党」党首の立花孝志前参院議員(52)を退けて5選を果たした。
    立花氏は「NHK受信料の集金人の戸別訪問を禁止する市条例の制定」などの異色公約を掲げたが10月の参院埼玉補選に続いての連敗となった。
    立花氏は11月10日夜になって海老名市内で会見し、「自分の弱さであり、これが実力と再認識した」と語った。一方で「年明けは京都市長選がいいかと考えている」とし、来年2月投開票の京都市長選への出馬についてもほのめかした。
    立花氏はこれまでに、今回の海老名市長選で落選した場合、11月17日告示の奈良・桜井市長選(11月24日投開票)、東京・小金井市長選(12月1日告示、8日投開票)などへの出馬の意向も示していた。

     

     

    JUGEMテーマ:政治家


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    見てね!

    オススメ!

    seoparts

    • seo

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「イタリア宝くじの賞金が180億円に達した」朝
    • 「鳩山邦夫総務相が辞任し後任に佐藤勉国家公安委員長」の朝
      yutakarlson

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM